宗教者九条の和
事務局 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺
.
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピール第2次集約集会
資料

 ある公明党議員の要請ファックス送信に対する御返事

 新宗教新聞  栞 「解釈改憲」
 創価学会広報室の集団的自衛権に関するコメント

 公明党の国会議員へ 激励のファックスを送ろう!
    ※ 憲法違反の集団的自衛権の行使容認に反対して、最後までがんばるよう
       公明党の国会議員へ激励のファックスを送りましょう。⇒ 詳細は、ここをクリック(PDF)
    ☆ 詳細 PDFに 公明党国会議員のファックス番号一覧表があります。
       住所地と同じ選挙区の議員へは積極的にファックス送信してください。
    ☆ 事務局で一斉発信もできます、ご利用についてはご一報下さい。


 ある公明党議員の要請ファックス送信に対する御返事

 先日は激励のFAXをありがとうございました。
 平和勢力を築くためこれからが本番です。
 ご期待にそえるよう戦ってまいります。   
 (2013/10/3)

 新宗教新聞  栞 「解釈改憲」
  憲法改正(憲法に定められた手続きによって憲法を改めること)ではなく、政府が条文の解釈を改めることで、憲法改正と同じ程度の内容の変更を行うこと。解釈改憲が認められれば、時の政権が民主的な手続きを踏まず、自由に憲法の実質的な内容を変えることが可能となり、「信教の自由」「政教分離」を定めた条文(第20条、第89条)も解釈によって変更される可能性が出てくる。
(2014/4/25)

 創価学会広報室の集団的自衛権に関するコメント
  私どもの集団的自衛権に関する基本的な考え方は、これまで積み上げられてきた憲法第9条についての政府見解を支持しております。
 したがって、集団的自衛権を限定的にせよ行使するという場合には、その重大性に鑑み、本来、憲法改正手続きを経るべきであると思っております。
 集団的自衛権の問題に関しては、今後の協議を見守っておりますが、国民を交えた、慎重の上にも慎重を期した議論によって、歴史の評価に耐えうる賢明な結論を出されることを望みます。
(2014/5/17)


 
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第2次集約集会

  ・ 集会アピール文掲載⇒クリック
  ・ カトリック大阪大司教区・補佐司教 松浦悟郎 メッセージ文掲載⇒クリック
  ・ 宗教者共同アピール第2次集約集会 集会 資料掲載⇒クリック
 [ 『『YouTube』』動画情報 ]
【院内集会と議員会館前抗議】
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同声明 第2次集約集会 
(2014/05/22 『YouTube』公開)

 
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第1次集約集会

  ・ 集会アピール文掲載⇒クリック
  ・ 聖護院門跡門主 宮城泰年 メッセージ文掲載⇒クリック
 [ 『YouTube』動画情報 ]
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」宗教者共同声明 第1次集約集会 
(2014/04/15 『YouTube』公開)

「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピールへの賛同のお願い

| 宗教者共同アピール | 呼びかけ人 |
| 共同アピールへのご賛同署名ご案内 |
@ インターネットで ・ A FAX・郵送で pdf版
| 賛同署名一覧 |


関連サイト
「96条改定に反対し、憲法9条を守ろう」
宗教者共同声明賛同サイト

=お願い=
「宗教者九条の和」の活動を支えていただくため、ご支援をお願い申し上げます。

振替口座:00140-1-260524「宗教者九条の和」

☆安倍首相は、閣議決定で集団的自衛権の行使を容認し、何が何でも、日本を「戦争する国」にしようと、「限定的」とか、自衛権の「集団的」を明記しないとか言い出しています。こんな偽装にだまされてはいけません。
 安倍首相の解釈改憲は、ナチス・ドイツがワイマール憲法を葬り去った歴史を繰り返す危険性があります。
 みんなで祈り、声を上げましょう!行動を起こしましょう!署名を集めましょう!

「宗教者九条の和」呼びかけ人世話役・事務担当者一同

< TOP >


共同アピールへのご賛同署名ご案内

 私たちは、
 「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」宗教者アピール の賛同署名をはじめました。
 @インターネットからと AFAX・郵送でできます。

 @インターネットからは、
 ほんの30秒で、今すぐ「賛同」することができます。

 インターネットサイト、「 Change.org 」での
 「安倍晋三内閣総理大臣: 集団的自衛権行使を容認しないで欲しい」を
 ご参照し、賛同署名をお願いします。

 ⇒ 賛同署名サイトのリンク先へ
 
 このキャンペーンを成功させるため、ご助力いただければ幸いです。

 「集団的自衛権の行使に反対し、
 いのちと憲法9条を守ろう」宗教者共同アピール

 ご参照し、賛同署名をお願いします。

 AFAX・郵送をご希望の場合は、
 賛同署名用紙・PDF版をダウンロードし、
 ご署名の後、FAX・ご郵送下さい。
 賛同署名用紙・PDF版をダウンロード⇒ クリック
 
 「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
 宗教者共同アピール
は、
 こちらよりご一読下さい。 ⇒ クリック

 私たちのキャンペーンにぜひご賛同下さい。
 ご支援を心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

 宗教者九条の和


< TOP >
事務局 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺