宗教者九条の和
事務局 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺
.
| 宗教者共同アピール | 呼びかけ人 |
| 共同アピールへのご賛同署名ご案内 |
インターネットで ・ ② FAX・郵送で pdf版
| 賛同署名一覧 |
「集団的自衛権の行使に反対し、
いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピールへのご賛同のお願い
ツイートする  

2015年 4月13日現在
総 数 8,576名
呼びかけ人 53名
FAXや郵送にて 7,187名
インターネットにて 1,336名


「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピールへの賛同のお願い

| 宗教者共同アピール | 呼びかけ人 |
| 共同アピールへのご賛同署名ご案内 |
インターネットで ・ ② FAX・郵送で pdf版
| 賛同署名一覧 |

FAXや郵送にての賛同人一覧 | インターネットにての賛同人一覧
ツイートする  

 宗教者共同アピール『あと3千筆集めようキャンペーン』

  集団的自衛権の行使は戦争です
  「集団的自衛権の行使に反対し、
  いのちと憲法9条を守ろう」

  1万筆集め、集団的自衛権行使容認の閣議決定を撤回させましょう!

  昨年、憲法96条改定に反対する 1万筆の宗教者の賛同署名を集め、
  安倍首相は改定を断念しました。

  12月28日現在、アピールの賛同者数は、8,136人です。
  あと1,864人で1万人に到達いたします。
  引き続き、ご協力をお願い申し上げます。

  まだご賛同をいただいていない方は、ぜひご協力をお願いいたします。
  ※ 一度署名した方はできません。
  ご賛同は、こちらから!
 ◆ 共同アピール賛同署名サイト 
   ① インターネットでの署名⇒クリック
   ② FAX・郵送での署名(PDF版)⇒クリック
 ◆ 賛同署名一覧
 ◆ 『あと3千筆集めようキャンペーン』チラシ(PDF)⇒クリック

 ◆ 『平和をつくり出す宗教者ネット』よりの呼びかけ >2015/ 4/ 7

宗教者ネットの皆様

このままいけば、日本は戦前のように「戦争する国」になってしまいます。
一点共同の行動を広め、安倍内閣の改憲暴走を食い止めてまいりましょう。
下記の一点共同の行動へのご参加をお願い申し上げます。

ガイドライン改定に反対する4.27官邸前行動
  日米ガイドライン改定・戦争関連法制定反対!
  安倍政権の憲法破壊を阻止しよう!
  
4月27日(月) 18:30~19:30
  首相官邸前
  主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

武力で平和はつくれない! 戦争法制反対!
  いのちと憲法9条を守ろう! 宗教者祈念集会
  
4月17日(金)
  14:00~15:20 参議院議員会館101会議室 院内集会
  15:30~16:00 参議院議員会館前歩道 祈念行動
  
  ※ 第136回「戦争する国」に反対し、脱原発を求める宗教者の毎月要請行動」は、
    この集会に参加合流します。〉
  ※ 署名の集約にご協力をお願い申し上げます。
     (3月 451筆  総数105,206筆)


☆ 戦争法制に反対する宗教者街頭祈念行動
   
4月9日(木) 14:00~15:30 
     渋谷駅ハチ公広場
 ※横断幕、プラカード、のぼり等をお持ちください。
 ※みんなでコールして、道行く人たちに訴えます。歌もうたいましょう。
 ☆今後もできるだけ、週 1回のペースを守って、
   渋谷ハチ公広場の行動を続けてまいります。
   ご参加をよろしくお願いいたします。


 『宗教者九条の和』よりの呼びかけ>2015/ 3/22
   
 ◆ 武力で平和はつくれない
   戦争法制反対!いのちと憲法9条を守ろう!
   宗教者祈念集会


 武力行使法、戦地派兵法の戦争法制が4月末に閣議決定され、今国会で成立してしまいそうな最悪の事態を迎えています。
 平和と憲法9条破壊の戦争法制をなんとしても食い止めていかなければ、戦後70年、殺し殺されることのなかった日本の歴史に大きな汚点を残してしまいます。
いのち・平和・憲法9条を守り通すため、すべての宗教者は今すぐ立ち上がり、祈りの声をあげてまいりましょう。
 下記の集会にこぞってご参加し、国会前を宗教者の平和の祈りで埋め尽くしましょう。

  ☆ 2015年 4月 17日(金) 
         14:00~15:20
 院内集会 参議院議員会館101会議室
         15:30~16:00
 祈念行動 参議院議員会館前歩道
  ☆ 緊急の呼びかけです。
     まわりの方々にご参加の呼びかけをお願いいたします。
  ☆ のぼり、横断幕、プラカード等をお持ちください。
  ☆ 上記の祈念集会が、宗教者ネットの毎月の行動となります。

    「宗教者九条の和」事務所
    電話: 03 3461 9363  FAX: 03 3461 9367
    当日の連絡先 090 1853 1446


毎週金曜日の早朝より衆議院第2議員会館地下会議室で密室協議が行われています。

「戦争法制は反対だ。公明党は自民党に追従するな」の声を公明党に届けよう!
  
毎週金曜日に開かれている与党協議が政府・自民党ペースの異常なテンポですすんでいます。「戦争法制は反対だ。公明党は自民党に追従するな」の声をFAX でとどけよう。公明党の与党協議会のメンバーのFAX は以下です。

  北側一雄 副代表 03-3508-3533
  佐藤茂樹 外交安保調査会長 03-3508-3510
  上田勇 政調会長代理 03-3508-3234
  遠山清彦 国際局長 03-3508-3414
  西田実仁 参院幹事長 03-6551-1005
  谷合正明 政調副会長 03-6551-0922

  呼びかけ:許すな!憲法改悪・市民連絡会  03-3221-4668

  『 平和をつくり出す宗教者ネット 』事務局
  電話: 03-3461-9363 FAX: 03-3461-9367


 毎月の首相宛の署名用紙のタイトルを
   『戦争する国に反対し、脱原発を求める要請書』に
   変更いたします。
   要請項目に変更はありませんので、
   従来の署名用紙に署名済みのものも大丈夫です。
   これから新しい署名用紙をご利用ください。
   新しい署名用紙 ⇒ こちらをクリック(PDF)

   用紙は宗教者ネット事務局にあります。
  「宗教者九条の和」のホーム・ページからネット署名もできます⇒クリック

    『 平和をつくり出す宗教者ネット 』事務局
    電話: 03-3461-9363 FAX: 03-3461-9367



「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第4次集約集会 (9月19日(金)開催)
  集会アピール文 ⇒ こちらをクリック

  

 
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第3次集約集会 開催ご報告

 
  ☆ 日時: 2014年
6月18日(水) 14:00~15:30
  ☆ 場所: 参議院議員会館101会議室
  ☆ 主催: 宗教者九条の和
 [ 『YouTube』動画情報 ]
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピール 第3次集約集会
(2014/06/18 『YouTube』公開)

 
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第2次集約集会

 ・ 集会アピール文掲載⇒クリック
 ・ カトリック大阪大司教区・補佐司教 松浦悟郎 メッセージ文掲載⇒クリック
 ・ 宗教者共同アピール第2次集約集会 集会 資料掲載⇒クリック

 [ 『YouTube』動画情報 ]
【院内集会と議員会館前抗議】
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同声明 第2次集約集会 
(2014/05/22 『YouTube』公開)

 公明党の国会議員へ 激励のファックスを送ろう!
  憲法違反の集団的自衛権の行使容認に反対して、最後までがんばるよう
  公明党の国会議員へ激励のファックスを送りましょう。
  ⇒ 詳細は、ここをクリック(PDF)
  ☆ 詳細 PDFに 公明党国会議員のファックス番号一覧表があります。
    住所地と同じ選挙区の議員へは積極的にファックス送信してください。
  ☆ 事務局で一斉発信もできます、ご利用についてはご一報下さい。

 
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第1次集約集会

  ・ 集会アピール文掲載⇒クリック

 
第3次集約集会は、6月18日(水)に予定しています。


 
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
  宗教者共同アピール第1次集約集会

  ・ 集会アピール文掲載⇒クリック
  ・ 聖護院門跡門主 宮城泰年 メッセージ文掲載⇒クリック
 [ 『YouTube』動画情報 ]
「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」宗教者共同声明 第1次集約集会 
(2014/04/15 『YouTube』公開)

「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピールへの賛同のお願い

| 宗教者共同アピール | 呼びかけ人 |
| 共同アピールへのご賛同署名ご案内 |
インターネットで ・ ② FAX・郵送で pdf版
| 賛同署名一覧 |


共同アピールへのご賛同署名ご案内

 私たちは、
 「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」宗教者アピール の賛同署名をはじめました。
 ①インターネットからと ②FAX・郵送でできます。

 ①インターネットからは、
 ほんの30秒で、今すぐ「賛同」することができます。

 インターネットサイト、「 Change.org 」での
 「安倍晋三内閣総理大臣: 集団的自衛権行使を容認しないで欲しい」を
 ご参照し、賛同署名をお願いします。

 ⇒ 賛同署名サイトのリンク先へ
            

 このキャンペーンを成功させるため、ご助力いただければ幸いです。

 「集団的自衛権の行使に反対し、
 いのちと憲法9条を守ろう」宗教者共同アピール

 ご参照し、賛同署名をお願いします。

 ②FAX・郵送をご希望の場合は、
 賛同署名用紙・PDF版をダウンロードし、
 ご署名の後、FAX・ご郵送下さい。
 賛同署名用紙・PDF版をダウンロード⇒ クリック
 
 「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
 宗教者共同アピール
は、
 こちらよりご一読下さい。 ⇒ クリック

 私たちのキャンペーンにぜひご賛同下さい。
 ご支援を心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

 宗教者九条の和



「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピールへの賛同のお願い

| 宗教者共同アピール | 呼びかけ人 |
| 共同アピールへのご賛同署名ご案内 |
インターネットで ・ ② FAX・郵送で pdf版
| 賛同署名一覧 |


関連サイト
「96条改定に反対し、憲法9条を守ろう」
宗教者共同声明賛同サイト

=お願い=
「宗教者九条の和」の活動を支えていただくため、
ご支援をお願い申し上げます。

振替口座:00140-1-260524「宗教者九条の和」

☆安倍首相は、閣議決定で集団的自衛権の行使を容認し、何が何でも、日本を「戦争する国」にしようと、「限定的」とか、自衛権の「集団的」を明記しないとか言い出しています。こんな偽装にだまされてはいけません。
 安倍首相の解釈改憲は、ナチス・ドイツがワイマール憲法を葬り去った歴史を繰り返す危険性があります。
 みんなで祈り、声を上げましょう!行動を起こしましょう!署名を集めましょう!

「宗教者九条の和」呼びかけ人世話役・事務担当者一同
「集団的自衛権の行使に反対し、
いのちと憲法9条を守ろう」
宗教者共同アピール

2013年11月1日
 安倍首相は、改憲のハードルを下げ、9条改憲を容易にするため、96条改定に向けた動きを急ぎましたが、私たち宗教者をはじめ国民各層の懸念や反対の声に押され、中断を余儀なくされています。
 しかし、安倍首相は、またしても96条改定に向けた動きと同じように、立憲主義を否定し、憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使を容認することによって、日本を再び「戦争する国」に仕立てあげようとする動きを強めております。まさに“改憲のクーデター”とも言うべき大変危険な動きです。
 このために、安倍首相は、集団的自衛権行使を容認する「国家安全保障基本法案」の成立をめざし、その手始めに、国民全般を処罰し、人権を侵害する「特定秘密保護法案」や文民統制を危うくする「日本版国家安全保障会議(NSC)設置法案」の成立を急いでおります。日本は再び軍事国家に豹変しようとしております。
 私たち宗教者は、集団的自衛権の行使を容認することは、日本が再び戦争することであり、憲法9条と平和を破壊することでもあり、いのちを奪い、いのちを失うことであると考えます。どんな名目であっても戦争してはいけません。いのちを奪い合ってはいけないのです。
 かけがえのないいのちを尊び、いのちをいとおしむことを第一の使命とし、平和の世界を具現するために手を携えている私たち宗教者は、安倍首相の進める集団的自衛権の行使容認に反対し、いのちと9条を守ることを祈り求め、ここに共同のアピールといたします。

呼びかけ人代表
  宮城泰年(聖護院門跡門主)
  松浦悟郎(日本カトリック正義と平和協議会会長)
  小橋孝一(日本キリスト教協議会議長)


2013年11月1日

< TOP >


◆ 共同アピールへのご賛同署名ご案内

 私たちは、
 「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」宗教者アピール の賛同署名をはじめました。
 ①インターネットからと ②FAX・郵送でできます。

 ①インターネットからは、
 ほんの30秒で、今すぐ「賛同」することができます。

 インターネットサイト、「 Change.org 」での
 「安倍晋三内閣総理大臣: 集団的自衛権行使を容認しないで欲しい」を
 ご参照し、賛同署名をお願いします。

 ⇒ 賛同署名サイトのリンク先へ
 
 このキャンペーンを成功させるため、ご助力いただければ幸いです。

 「集団的自衛権の行使に反対し、
 いのちと憲法9条を守ろう」宗教者共同アピール

 ご参照し、賛同署名をお願いします。

 ②FAX・郵送をご希望の場合は、
 賛同署名用紙・PDF版をダウンロードし、
 ご署名の後、FAX・ご郵送下さい。
 賛同署名用紙・PDF版をダウンロード⇒ クリック
 
 「集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう」
 宗教者共同アピール
は、
 こちらよりご一読下さい。 ⇒ クリック

 私たちのキャンペーンにぜひご賛同下さい。
 ご支援を心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

 宗教者九条の和


< TOP >
事務局 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-7 日本山妙法寺